記事一覧

カルティエ 限定「トリニティ」待望のローンチ、期間限定のポップアップストアもオープン

カルティエから、阿部千登勢との対話によって誕生した限定ジュエリーコレクション「CARTIER TRINITY FOR CHITOSE ABE OF sacai」がローンチ。2022年7月7日(木)より表参道交差点にてポップアップイベントを開催。

カルティエから、限定ジュエリーコレクション「CARTIER TRINITY FOR CHITOSE ABE OF sacai」がローンチする。

3月パリで開催された、sacaiの2022-23年秋冬コレクションで披露された「CARTIER TRINITY FOR CHITOSE ABE OF sacai」は、カルティエの不朽の名作「トリニティ」を、阿部千登勢とカルティエのクリエイティブスタジオとの対話によって再解釈したクリエイション。3つのリングが連なるアイコニックなデザインは、時に切り離され、時に引き延ばされクリエイティブに進化。オリジナルのタイムレスな美しさを保ちながら、独創的な佇まいを放つ。

中でも象徴的なリングは、ダブルフィンガーとトリプルフィンガーの2スタイルを展開。リングの位置によって着け方を変えられるフレキシブルなデザインが特徴だ。

すぐ届く国内発◆カルティエ トリニティ偽物 ピアス

◆商品詳細◆

18Kホワイトゴールド、18Kピンクゴールド、18Kイエローゴールド、

幅:3.3mm、内径:13.2mm

コレクション紹介

ルイ・カルティエの豊かな想像力によって1924年に生まれた トリニティ リングは、メゾンを象徴するジュエリーのひとつです。 3つのリングが躍動し、絡み合う…。身につける人それぞれが自由に解釈できる、時を超越したこのジュエリーが、スタイルとエレガンスを具現したアイコニックなコレクションを生みました。

コレクションのローンチを記念し、7月7日(木)から表参道交差点にてポップアップストアをオープン。建築家の藤本壮介による空間は「安心と裏切り」をコンセプトにしており、近代的なビルが立ち並ぶロケーションにありながら、都市の喧騒を忘れさせるような自然の要素をふんだんに盛り込んでいる。

【関連記事】:セリーヌ 偽物 見分け方 財布

コメント一覧