記事一覧

神からのチョコレート

《前回の続き》
バレンタインに、神からチョコレートが届きました。
だんなさんと食べてと。

神とは、遠方の友人、めいちゃんのことです。
夫が神と呼んでいます。
なぜならめいちゃんは、夫がハマっているゲームの中で、
神レベルの存在だからです。

夫はチョコのお礼と共に、ちゃっかり神にゲームの攻略法を
尋ねていました。

わたし経由でやりとりしていたのですが、ゲーム用語が地球外の言語の
ように聞こえ、夫にわたしのiPadを渡し、神と直接やりとりをさせました。

夫は非常に助かったと満足気です。

そんな神であるめいちゃんがくれたチョコがコチラです!
きれいにラッピングしてあったのに、早く中が見たくて開けてしまいました。
ファイル 195-1.jpeg
手前がジャンポールエヴァンのチョコ!
猫のはパッケージが可愛すぎ。
ファイル 195-2.jpeg
開けるとこんな。
ファイル 195-3.jpeg
こっちは、甘さの中の塩気がポイントでした。さすが美味しい〜。
ファイル 195-4.jpeg
猫のやつ、とろける〜。


伊勢丹で買ってくれたとのこと。


いせたん…。


夢の国のことですよね⁉︎

オラの家の近くにはないだよ…。


伊勢丹行きたい〜。

デパ地下ぐるぐるまわりたい〜。


でも、デパ地下行かなくても、いつもより贅沢なチョコがほおばれました。

そしてわたしが食べやすいタイプのものだし…
(O夫妻の時同様、気遣いが嬉しい…)

めいちゃんありがとう!

神よありがとうございます。(夫)