記事一覧

きょうの奇跡

わたしにとって大きな幸せってなんだろうと
考えたら、
絵とかが思うように描けたとか、
たまに友達と会えたとか、
美味しい外食ができたとか
ちょっと特別な何かが今まではパッと思いうかんだし、
今もそうなのですが、

さいきんでは、

日々の家ごはんを食べることができたとか、
きょうも家族に会えたとか、
家にいられた、帰ってこれたとか、
吐き気なく過ごせたとか・・・・
今まで当たり前だと思っていたことが、
大きな幸せの中にランクインしてきました。

癌になったからこそ、
入退院を繰り返したからこそ
実感できたんだと思います。
そして、家族である猫さんが突然倒れてしまった
ことからも感じました。

いつもの日々を味わえることは、
実は奇跡みたいに貴重だったんだと。

昨日描いた『今日のキセキ』
ファイル 78-1.jpg
ファイル 78-2.jpg

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ